好きな事をいつまでも。kyocoblog

好きな事をいつまでも続けていくために、KaQiLa〜カキラ〜を中心に、体のセルフケアのお手伝いをします。活動報告や日常や仕事、趣味…色々な事をアップしていこうと思います。

最近、思う事

私の住む愛知県岡崎市は最近よくニュースに取り上げられています。

 

 

「知らない」って怖い事だと思います。

 

「知らない」から遠ざけたい

「知らない」から関わらない

「知らない」から攻撃的になる

 

普通だと思います。

 

 

だから、正しい情報がほしい!

様々な情報が飛び交う中、どの情報が正しいのかは誰にもわからない。

だって、みんな「知らない」んだから。

 

せめて、身を守る為にやれる事はやろう。

手洗いうがい・栄養・休養

普段以上に規則正しい生活を送る

 

早く研究が進み、有効な治療法が見つかる事を願っています。

やる気

年齢に関わらず、褒められたたら嬉しい

 

たとえ業務的なお世辞でも

 

 

リハビリを開始して4ヵ月

評価も修正もしてくれる

でも褒めてはもらえない。

 

 

リハビリって本当に地味な事の繰り返しで、継続する気持ちを持つのがとても大変

 

同じケガをした方なら共感できますが

リハビリの自主トレやってると

「それできついの?」的なことを家族に言われる

 

そして、予約の日に病院に行っても、頑張ってますね。の一言もない。

 

何時間も毎日同じ付きっきりでリハビリしてくれるならまだしも、週一回を10〜20分

 

こんなんやる気なくすし!!!!

みえみえでもいいから褒めてくれ!!!

すっっっきり🤩

背中と肩がなんか、重〜い😞

 

リハビリしてても、筋トレしてても、

脳からの指令のキャッチができてない

狙った所に身体が反応しない。

 

 

コレはやばい!

アキレス腱断裂した時も、こんな感じだった事を思いだしました。

 

 

休養

脊椎の歪み

筋繊維のストレッチ

集中力

筋肉疲労

 

全てをクリアする為に選んだのは

Ce-rr-lus!!!f:id:kyoco0910:20200203203437j:image

 

 

やってあとは…

やっぱり

すっっっっっっっきり🎶🎶🎶🎶🎶🎶🎶

 

 

 

あぁぁぁぁ😌

身体、よみがえる🤩

出会う人の数だけ

「肋骨エクササイズKaQiLa〜カキラ〜」

東海4期がスタートしています。

 

今期は5名と、東海では最多人数

f:id:kyoco0910:20200130200837j:image

時々、講師も勤めさせていただいております。

 

 

レッスンに参加していただいている方

養成コースのコース生

ボランティアで参加している認定者

聴講にきている認定者

 

出会う人の数だけ、自分の力になっていると強く感じる。

 

 

身長

体重

骨格

利き手

利き目

日常の癖

生活スタイル

…etc

 

1人1人が違って当たり前

 

 

1人1人に寄り添って、レッスン中に言葉をかける

 

グループエクササイズで、ここまでそれぞれの方に、それぞれが不快に思っていた所に結果が出る。

 

何で?

認定いただいていても謎に思う時も(笑)

 

結果には理由がある!

 

手を握り合い、涙を流して

「ありがとう」と言われた経験はありますか?

私はKaQiLa〜カキラ〜と出会い指導をして、たくさん経験しました。

 

 

アキレス腱を断裂して、手術して翌日にはレッスンできました。

 

どうして?

 

今の自分の身体に無理なく行うのがKaQiLa〜カキラ〜だから

 

ケガをしても、KaQiLa〜カキラ〜をしている私をみて、逆にレッスンに参加いただいた方も大勢がいらっしゃいます。

そして、ヘビーリピーターに。

 

グループエクササイズでここまでの手ごたえを感じたのは初めてです。

 

 

 

 

 

関西・関東で養成コーススタートします。

指導経験の有無は全く関係ない。

人から

「ありがとう」

と、言われた時の感動を一緒に共有しませんか?

f:id:kyoco0910:20200130201915j:imagef:id:kyoco0910:20200130201918j:image

 

半年たちました

アキレス腱を断裂して半年がたちました。

 

断裂した当初は、ホントにホントに落ち込みました

ケガをして、仕事に穴をあける…

自分が1番許せない状態になってしまったから

 

今だから言える。

またケガをするかもしれない。

迷惑かけるよね。

それならいっそ、イントラやめよう。

と考えていました。

 

なくしたものを数えてばかりで、あるものを見れなくなっていました。

 

 

KaQiLa〜カキラ〜はギプスのままでもできますが、見た目で参加者に不安を与えるけれど、やらせていただけますか?

と、契約施設に相談してみたら、

お願いしたいと嬉しい返信。

 

そして、不思議な事に参加者が増えていく。

ギプスでできるなら、私も。

と思ってくださる方みえて、

棚からぼた餅とはこの事かと‼️

 

施設に行けば、松葉杖でギプスの私に温かい言葉と、準備片付けを手伝ってくれるスタッフの皆様。

 

ケガをして、本来なら仕事を全てキャンセルして、ひたすら家に引きこもる日々だったら、きっとイントラをやめていた。

 

ケガをしても受け入れくれた各契約施設の皆様・メンバー様

感謝してもしたりない。

 

 

私は幸運にも、ケガで、ギプスでもできるプログラムに出会えた。

動く所を動かしていたからか、ギプスが外れからも関節・筋肉の硬直・癒着もなくリハビリも順調。

 

まだまだ、不自由な足をかかえていますが、自分のできる事を全身全霊で体現し・お伝えしていきます。